総合建設コンサルタント 株式会社ウエスコ

SOLUTION私たちの事業内容

都市計画部門

人口減少・少子高齢社会の到来、地球温暖化の進行、社会経済構造の変化、価値観の多様化など、都市を取り巻く環境は大きく変化しています。そのため、今後の都市計画・まちづくりでは、地域の個性を活かして地域を活性化させるとともに、安全で快適に暮らせるまちづくりを進めることが求められています。 私たちウエスコは、地域に根ざした総合建設コンサルタントとして、地域の方々のニーズを的確に捉え、地域の特性を活かし、安全・安心で持続可能なまちづくりを進めるために、調査、計画から設計まで多様な視点から多彩な技術を提供します。

都市計画・まちづくり

調査・計画段階から
地域の意見をしっかりと集約。
地域に精通した都市計画
コンサルタントとウエスコ各部門の
プロフェッショナルが協働し、
安全・安心で持続可能な
まちづくりを進めます。

都市計画部門では、主に行政の都市計画・まちづくり担当部局を支援し、将来の都市構造や土地利用などの方向性を示したマスタープランの策定、都市や農村などの景観づくりやランドスケープデザイン、まちづくり活動支援や担い手育成などのコミュニティデザインなどに携わっています。 私たち都市計画コンサルタントは、ワークショップや委員会などで地域や住民のニーズを集め、GISやMMSなどのIT技術を用いて分析し、まちが抱える課題を整理します。そして、その課題に応じて、将来の都市の構造や土地利用のあり方、都市施設の整備の方向性、都市環境や景観の活用や保全などを検討するなど、それぞれの地域のニーズに合わせて、オーダーメイドでプランを提示します。また、地域や住民が進めるまちづくりでは、その活動を支援したり、担い手となる住民の育成を支援したりするなど、きめ細かくまちづくりをサポートしています。

PPP・PFI

各分野のノウハウと
民間企業としての活力を生かして、
健全かつ高水準な公共サービスを支援。

PPP( Public Private Partnership)は、民間資金や技術・経営ノウハウを活用し、公共サービスを効果的に提供することを意味します。その代表的な事業化手法が、PFI(Private Finance Initiative)やDBO(Design Build Operate)、指定管理者制度などです。私たちウエスコは、都市計画、まちづくりを地域経営の観点から見つめ直し、計画的かつ戦略的な都市形成や新たな住民サービスの向上が期待できるよう、財政面やサービス面においても高水準な行政サービスの実現を支援いたします。

神戸市立須磨海浜水族園

ウエスコにおけるPPP の代表的な例が、兵庫県神戸市の神戸市立須磨海浜水族園の指定管理業務です。ウエスコがこれまで培った自然環境分野(動植物調査、生態系保全計画等)やまちづくり分野(地域連携、観光振興等)の経験ノウハウを生かし、水族館を企画・運営。生態系保全や自然動植物の専門的な知識を生かした新たな観客サービスの導入など、建設コンサルタントならではの視点を盛り込んだ事業展開に取り組んでいます。

RECRUIT
POINT

都市設計部門の魅力とは?

大学でも人気が高い「都市開発計画」。この都市開発計画は、何も“都市部” だけのものではありません。特にご高齢の方々が住まう山間部や、過去に大規模開発が行われ現在空き家が目立つようになったベットタウン。 そうした状況を改善することも「まちづくり計画」の仕事です。多種多彩なケースに対して、最適な計画を立案することが、このまちづくり部門のやりがいと言えます。